2008年07月03日

信越明星株式会社「彩の国 東松山中華つけそば じん」

IMG_0236.jpg

 今日の家つけ麺は信越明星株式会社の「彩の国 東松山中華つけそば じん」です。長野のスーパーで買いました。2食いり199円とお買い得です。

 作。麺のゆで時間は3分半。ごく普通の中華麺です。つけダレは120mlの水と一緒に鍋で煮立てます。でもって、そこにネギとか豚肉とか玉子とかを入れて煮込むという変わり種。そんなわけなので、つけダレはもの凄い熱さになるんですな。

 具。具は、つけダレに入れて煮込んだネギ、玉子、チャーシュー。煮込んでると、明らかにカツ丼とか玉子丼とか、そんな和風の匂いがしてきます。

IMG_0242.jpg

 味。冷たい麺を熱すぎるつけダレに付けると、つけ麺としてはありえない熱さで口に入ってきます。うぉー、すげー、なにこのつけ麺。味的にはかなり和風。作ってる時から思ってたとおり、親子丼とかそんな味です。予想外。麺は見た目の普通さと違い、コシがあって美味いです。ちっとも「中華つけそば」って感じじゃないですが、十分堪能できました。

IMG_0247.jpg

 評価。☆4.5。安い、美味い、申し分ない。0.5引いたのは、あんまりにも和風で、「中華つけそば?」という疑問が湧いたため。味的には5点でも良かったかもしんない。余ったつけダレはご飯に掛けて食べると超美味いのでおすすめです。
posted by マツモトケイジ at 00:09| Comment(0) | つけ麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: