2008年06月03日

藤原製麺株式会社「和歌山出井商店中華そば」

IMG_9787.jpg

 今回は藤原製麺株式会社の「和歌山出井商店中華そば」です。2食入りで474円。1食238円の計算です。高い。奈良ファミリーの地下で買いました。ここんちは品揃えは良かったんですが、ちょっと高級路線のが多かったです。まぁ、レシートには近鉄百貨店って書いてあったしな。

 作。麺のゆで時間は2分。スープのお湯は270ml。作り方はいたって普通。スープの原液をドンブリにあけたら、ちょっとどうかって思うくらい茶色いのでやや引いた。大体、渋谷の女子高生と同じくらいの茶色さ。

IMG_9791.jpg

 具。チャーシュー、ナルト、メンマ、ネギ。切ってからタレに漬け込んだので色がエライ濃くなってしまいました。スープの茶色さにかなりの保護色。次回のチャーシューは切ってからの漬け込みはやめとくことにしよう。


 味。濃い。観た目通りに濃い。スープだけでご飯食える感じ。なるほど、これが和歌山ラーメンか。麺と合わせても味が濃くて濃くて・・・・。スープのお湯は心持ち多いのが良いかもしんない。あと、どんぶりご飯を用意しておくと良いかもしんない。

IMG_9794.jpg

 評価。☆2.5。ちーっと味が濃すぎて好みじゃなかった。値段もなー、ちょっと高い。という事でやや低めの評価となった。


 余ったスープに米を入れておじやじみた物を作ってみた。具はネギとチャーシュー。これは美味かった。コツは、スープ2に水1を足して薄めにすること。スープ1、水1でもいいかもしんない。なかなかの美味に仕上がります。

IMG_9798.jpg
posted by マツモトケイジ at 12:55| Comment(0) | 家ラーメン